スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 レオナール・フジタ展を見てきました。

▼朝、起きたばかりのパジャマの私のひざに、両手をちょこんと乗せて
 甘えるプリン。手元の携帯でパチリ。
090609_0846~01


▼同じ日の 午後3時。やっぱり甘えてヒザに両手を乗せるプリン。
090609_1441~01


なでなでお願いね~。のポーズです。

更新滞りがちですが^^;
負担な時は休んで、更新できるときします。



近況は。。。

最近、墨絵を描いています。
良いのが書けたら、ここにも載せようかな。


横浜そごう美術館で開催中の「レオナール・フジタ展」
行ってきました。
独特の乳白色の陶器のような美しいマチエールの
人物を描くことで有名なフジタですが
猫好きの画家としても有名です。

制作過程を明かさなかったという
独自の「白」の美しさもさることながら
線の美しさにうっとりしてしまいました。


今回も、大作の壁画の一部に猫がいました。
猫ブームに乗ってか?大作の猫の部分だけを
拡大したポストカードまで売ってました。
思わず買ってしまい策略にハマる・・・。

フジタの描く猫は、とても魅力的。
あんなふうに描けるようになりたい。


今回、展覧会を見て初めて知ったのは
戦後、フジタがフランス国籍を取り
カトリックに改宗し、スイスで亡くなったということ。
戦中、日本政府の要請で戦争画を描いたことへの
罪悪感のようなものが(←ひとことで片づけられるものではないようです。
詳しくはこちらWikipediaに詳しく書いてありました)
晩年、フランスで教会の壁画を描き続けることに
繋がったようです。

5度の結婚をし、奔放に生きた人と思っていたフジタの
晩年の祈りのような絵に、人生を感じました。



 我が家の3にゃんを助けてくれた中川さんが

かわいい三毛の女の子の里親を募集しています。 

希望の方は、ここにでもいいのでコメントください


三毛里親募集

★ちびにゃん5匹と、そのママ猫
(うちのプリン似)も
 里親募集中です
 


スポンサーサイト
21:06 | 映画・音楽・アート
comment(3)     trackback(0)
comments
美術界の巨匠
レオナード・フジタ展!思わず溜息がでる美しい絵画の数々ですね~。スケールの大きさは、さすが巨匠ならではです。
こんばんは!
また、お邪魔しました。毎回楽しみに拝見しています。とても清らかな気持ちになるからです。地球の裏側で起きている悲しい出来事。そこで必死に生きている子ども達の事。 スズメ蜂との勇気ある戦いは、思わずクスッと(笑)
夜桜のライトアップは、とてもきれいでしたね。
愛猫レノ君との思い出は、目頭が熱くなりました。
可愛いくって、お利口さんで、まるで人間の男の子のように見えました。のりへい君とプリンちゃんの保護当時の写真は、すごくショツキングでした。のりへい君は、男の子だから、辛いのを必死で堪えて、下を向かずに我慢していましたね・・・傍らに寄り添うプリンちゃんは、とても悲しげで俯いていました・・・・だから、どんな時も、プリンちゃんは、のりへい君を信頼し愛しているんだって、兄妹の絆の強さを感じました。それから、遅くなりましたが、4年目の記念日、ミュウちゃんの1周年、 noripurimuwさんのバースディ、みーんなまとめて、おめでとうございます♪
ところで、のりへい君って、凛々しくてカッコイイ!ワタシ、のりへい君の虜になっちゃいましたぁ~(笑)
2009/06/15 22:52 | | edit posted by こうめ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/18 21:02 | | edit posted by
>>こうめさん
書き込みありがとうございます(^^)

前にも書きましたが、返信遅くなっても
気になさらないでください^^;
毎日パソコンを見てないのと
返信する余裕がない時もあるので。

前のブログの記事まで読んで下さったようで、ありがとうございます。

>>清らかな気持ちになる

そんなふうに言っていただいて、恐縮です(^^;
思わず「そんな素晴らしい記事書いたことあったかしら??」と
今まで書いたことを振り返ってしまいました。

>>どんな時も、プリンちゃんは、のりへい君を信頼し愛している

確かに、辛い時を支えあって共に乗り越えたので
絆が深いのかもしれません。
寒い日でなくても、ギュッと抱きしめあって眠ってますから。
のりへいは、凛々しいですけど
最近、ますます甘えん坊です。
2009/06/18 22:28 | | edit posted by noripurimew
comment posting














 

trackback URL
http://noripurimew.blog6.fc2.com/tb.php/37-6b209152
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。